『酒をやめたいヒト』が読む断酒ブログ。 卒酒~わたしお酒やめました~

みんなで気持ちをわかちあい、励ましあいながら断酒(飲まない自分)にチャレンジする、コミュニティサイト『Dansyuひろば』管理人のブログです。

「バレるとクビ」飲酒運転の身代わりを頼む。大阪市職員

 

 

飲酒運転で、事故を起こしたとして、
大阪府警泉南署は、11月29日、
道路交通法違反(酒気帯び運転)などの疑いで、
大阪市環境局職員 男性(39歳)を逮捕したそうです。

容疑者は、
事故を起こしたあと、
同居している交際中の介護福祉士の女性(41歳)を、
自宅から呼び出して、
代わりに110番通報をさせたとのこと。

しかし、
付近の住民の目撃情報によると、
容疑者は『男性だった』ということがわかり、
同署でこの女性に事情を聴いたところ、

女性が、
『身代わりだ』ということを認め、
男性の犯行が明らかになった
とのこと。

 

スポンサーリンク




 

容疑者は、
『酒気帯び運転がバレると、
クビになってしまうので、
身代わりを頼んだ』と、
供述しているとのことで、

同署は、
『犯人隠避教唆容疑』でも、
調べているそうです。

なお逮捕容疑は、
大阪市内で飲酒後、
自宅の最寄り駅からトラックを運転し、

28日午後11時5分ごろ、
自宅近くの道路で
駐車中の無人の乗用車へ追突。
『事故を申告しなかった疑い』
だそうです。

この容疑者は、
大阪市環境局中部環境事業センターへ所属し、
ごみ収集業務を担当。

市環境局職員課は
『全市をあげて不祥事根絶に取り組むなか、
あるまじき行為だ。
事実関係を詳しく調査し、
厳正に対処する』
とコメントしているそうです。

最近多いですね。
公務員の飲酒運転。

お酒を飲む習慣のあるかたは、
『明日は我が身』ですよね。

『一寸先は闇』ですよ。

せっかく手にしていた、
安定した職も生活も、
『すべて失う』ことになりますね。

~みなさまに、
酒と無縁な、
健康で快適なすばらしい時間が
おとずれますように~

 - 飲酒と事故・事件