『酒をやめたいヒト』が読む断酒ブログ。 卒酒~わたしお酒やめました~

『断酒』の効果とメリットを知っていますか?目の前にある『幸せのとびら』それが『断酒』なのです。『酒をやめたら人生が好転した女』のつづる、断酒ブログを読んで、あなたも『幸せのとびら』を開けてみませんか?

卒酒2169日目: 酒をやめて『浮いたお金』と『クリアな脳』で何をする?

 

 

いつもご覧いただき
ありがとうございます。

卒酒2169日目の今日、

このブログを開き、
まじまじと
ながめていたところ、

開始日:2010年7月19日
経過日数:2169日目
浮いたお金:1518300円

というのが
目に入ってきた。

 

『1518300円』
というのは、
ちょっと見にくいんだけれど

『151万8千300円』
ということであります。

『1日あたり700円』で
自動計算される仕組みになっている
このカウンター

そうか
そうであったか

1日700円は、
2169日も続くと、

150万円を超えるんだなぁ。

しみじみ。

 

毎日
晩酌していると、
『お金が続かなくなる』ので、

『もうダメだー』
と思っていた
『最後のほう』では、

とにかく度数が高くて、
価格の安い
アルコールにばかり
目が行っていた。

6%の発泡酒500ml
9%の缶チューハイ500ml

そして、
1.8Lの紙パックに入った、
超安い

甲類?乙類?
有名メーカー『ではない』
25度の焼酎を3日に1本。

ヘタすると、
それは
2日に1本で
消えて行った。

今振り返ると、
ゾッとする。

『あんなもの』
飲んでいたんだわたし。

『濃いアルコール』

おぞぞぞぞー

みなさんは、
1日あたり、
1週間あたり、

どのくらいのお金を
お酒に費やしていますか?

わたしは
あのころ、
夜はいつも酔っていて、

『追加の分』を
フラフラしながら
コンビニへ買いに行くという
『怪しい動き』もしていたので、

ほんとうは
『700円』ではなく、
『1000円』以上は
使っていたんじゃないかと思う。

で、
酔っ払いが
『家計の把握』なんて、
できるハズがなく、

無くなったら、
ATMでおろす。

残高はどんどん
減る一方。

そして
なんだかいつも
『不安感』

そして
『罪悪感』

そういう毎日の
繰り返しだった。

『このお金』で
酒を買わなければ、
お金は使わなくていいのに、

わざわざ
帰宅途中で、
酒を買ってしまう。


 

あれから
6年。

酒をやめて
6年がたった。

最近
思うことがある。

酒を買うのをやめた、
その『浮いたお金』で
『株式投資』を始めてみたら、

いったい
『どうなるのだろうか』と。

どうせ
『消えるハズ』だったお金だ。

それが
自分の『勉強』と『がんばり』と
『運』で、

『増えたら』
すごくね?

きっと
人生、
またもや『良いほうに変わる』よねと。

ということで、
こんな本を
読み始めましたよ

DSC03835『OL、手取り12.5万円 20才からの株式投資』  深田萌絵 著

 

『20才のコ』ができるのに、

その倍以上も、
この世知辛い世の中を
生き続けている
『40過ぎのオバハン』に

できないワケが
ナイのです。

できるのです。

ぜーったい
できるのです。

これまでは、
ただ単に、
『しらなくて』
『無知だった』だけで、

だから、
『何もやってなかった』
ダケなのです。

さあ
やりましょう!

やるのです。

わたしはやるどー!

世の中の酒飲みさんが、
脳をアルコールで浸しながら、
時間を費やしている間に、

ワタクシは、
この『おばさん脳』を
もういちど、
キタえなおしてやるのだー

あきらめないどー
えいえいおーっ。

ではまた!

~みなさまに、
酒と無縁な、
健康で快適なすばらしい時間が
おとずれますように~

 - 酒をヤメて、幸せな人生を送る

↑↑
人生の前半は『酒で台無し』だったけれど、あきらめませんよっ。人生はココカラダ!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村

禁酒・断酒 ブログランキングへ