『酒をやめたいヒト』が読む断酒ブログ。 卒酒~わたしお酒やめました~

『断酒』の効果とメリットを知っていますか?目の前にある『幸せのとびら』それが『断酒』なのです。『酒をやめたら人生が好転した女』のつづる、断酒ブログを読んで、あなたも『幸せのとびら』を開けてみませんか?

駆け込みドクター:酒は認知症の原因になる 

 

 

今夜のテレビ番組
『駆け込みドクター』

観ましたか?

『認知症の新常識スペシャル』
だったのですが、

リスクのNo.1が

『飲酒』
ですって

でも、
『百薬の長』
だそうですから、

フランスのボルドー大学というところの
研究グループは、、

『1日ワイン3杯』ならばリスクを減らすと
発表しているとのことです。

けーれーどーもー

酒飲みに、
『ワイン3杯』で
終えるかたなんて

いるんでしょーか。

ちなみに、
飲めないかたや、
赤くなるかたは、

ムリして飲んでも、
意味がないそうです。

そりゃそーだな。

体に負担がかかっているワケですからね。

かえって、
体調が、
違う方向で悪くなっちゃいますよね。

お酒は、
アルコールは、
『脳を委縮させるので、認知症のリスクが高い』
って、ようやく

テレビでも
ゴールデンタイムに
言い始めましたね。

 

スポンサーリンク




 

どーでしょうか。

『酒は認知症の原因になる』

これはもう、事実ですよ。

今回だけでなく、
もっともっと
いろんな番組で
報道していただきたい真実です。

『知っていて』、飲むのと、
『知らないまま』、飲むのとでは、

そのあとの人生観が
全く違うと思います。

『知る権利』があるんだったら、

自分の体の
命のために、
自分の生活のために、
家族のために、

これこそ、
知っておいた方がいい。

ちなみに、
タバコもリスクが高いそうですよ。

血液の酸素量が少なくなるため、
酸素が脳にいきわたらなくなり、

脳が老化しちゃうんだそうです。

ひょええー
オソロシイ。

ああ
オソロシイ。

認知症になりますか?

それとも、
人間らしい生活を送りたいですか?

すべて、
自分次第。

あなた次第。

わたし次第。

そして、
認知症患者の介護をしているのは、

自宅が70%
施設が30%

なんだそうです。

ということは、
家族が、
タイヘンなことになります。

大切な家族が、
わたしのために、
苦労するなんて、
わたしだったら、
耐えられません。

たいていのヒトは
そう考えると思うのですが、

どうなんでしょうか。

~みなさまに、
酒と無縁な、
健康で快適なすばらしい時間が
おとずれますように~

 - 飲酒と健康

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村

禁酒・断酒 ブログランキングへ