『酒をやめたいヒト』が読む断酒ブログ。 卒酒~わたしお酒やめました~

『断酒』の効果とメリットを知っていますか?目の前にある『幸せのとびら』それが『断酒』なのです。『酒をやめたら人生が好転した女』のつづる、断酒ブログを読んで、あなたも『幸せのとびら』を開けてみませんか?

あきらめるのはまだ早い。断酒はダイエットの近道。さあ体重を減らして美しくなろう!

 

 

先日
『お酒をやめたら体重が減りますよ』
という記事を書きました。

コチラから見れます。
これぞ断酒の効果!飲酒時代よりも圧倒的に、ダイエットが成功しやすくなる。

 

そして今回は、

わたしの体重が
70kgから、51kgになった
その方法について、
少し説明したいと思います。
(あくまで自己流なので、参考まで)

まず、基本は、
『お酒を飲まない』こと。

なぜかというと、
『お酒を飲む習慣』があるまま、
ダイエットを始めても、
『飲んだ日』は、
アルコールが脳をマヒさせてしまうので、

自分のことを、
自分でコントロールできなくなる可能性が
極めて高くなるからです。

『まーいっかー、へっへー』
とか言って、

酔って、
『食べすぎる』とか、
『食べて、
すぐに寝ちゃったようだ』とか。

『知らない間に
ラーメン食べちゃってた』とか。

なにこれ。
昨日の夜中に、
こんなの食べたのわたし?とか。

げげげ。

そういうことを、
やっちゃう可能性があるからです。

それと、
お酒を飲むと、
アルコールで『血管や脳』
あらゆる内臓が疲弊したり、

活性酸素が発生したり、
アセトアルデヒドやら、
なんやら、
よくない物質が体内に発生して、
細胞を傷つけてしまうので、

『健康的に痩せれるワケがない』
と思うからです。

そうしたことをふまえまして、
次の2点を、毎日行います。

①毎朝、体重計にのる。

②カレンダーに、体重を記入する。
カレンダーは、
書き込みのできるもので、
部屋の壁とか、
どこでも目に付くところへ
『貼れるタイプ』であれば、なおよい。

で、
余裕があれば、
何を食べたかも、
カレンダーへ簡単に記入していくと
もっと、効果があります。

『うわー、今日は食べ過ぎ』
って、
書いてて自分で気がつくことができます。

 

スポンサーリンク




 

『気づくこと』って、
自分にとって、
良い効果が出ます。

で、
もう少し余裕があれば、

夜、寝る前にも
①②をしておけば、

『あー、今日は、
朝から500g増えたんだー』と、
気づくことができます。

大体、朝から晩で、
600g増以内であれば、許容範囲。
OKと、みなしています。

それより、多い時は、
『今日は、何か変なもの食べたかなぁ?』とか、
振り返るきっかけができます。

でも、あまり、
重く考えずに。

女性の場合は、
『生理の周期』で
体重が増えることもありますので、
ムリをせずに、コツコツと。

そうこうしているうちに、
1か月分、2か月分、
カレンダーの数字を眺めていると、

毎週、毎月、少しずつ、
減ったり、
増えたりしながらも、
確実に、減っていることが、
目に見えてきます。

そうすると、
『減っている体』が愛おしくなり、

『この数字を維持したい』
という気持ちが出てきます。

酒飲んで、バカ食いして、
+2kgとか、
『そんなことしたくない』のだと。

だから、
酒なんか
飲みたくなくなります。

酒なんか、
飲んでる場合じゃなくなります。

どんな、お茶だったら、
美しく痩せられるのかなーとか、

やっぱ、水かな?
どこのミネラルウォーターがいいかな?

でも、
果物でビタミン補給した方が、
お肌プルプルになるよね。

明日から、アボカド食べようかな。
とか、考えるようになります。

ふふふ。

お酒をやめて、
せっかくだから、美しく痩せるのだ☆

『お若いですね』と、
言われるようになりたいな。

~みなさまに、
酒と無縁な、
健康で快適なすばらしい時間が
おとずれますように~

 - 酒をやめてよかったこと

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村

禁酒・断酒 ブログランキングへ